産廃コンテナ設置完了!

昨日は産廃業者さんにお願いして、オフィスに産廃コンテナを届けていただいた。今日から大量に不要なものを処分しよう!

 

良い仕事は身の回りを整理整頓することから始まる。私が営業を始めた20年ほど前、日々の忙しさもあり、お客様に関する資料やら、いろいろなところから送られてくる参考資料や通知資料で机の上が溢れかえっていた。はじめは机の右上あたりにまとめていたが、やがて左上、左下、右下と机は書類に占領され、作業スペースがほとんどなくなっていた。

 

次第に仕事で使う書類を探すのに苦労するようになり、あまりの効率の悪さから、一念発起とばかりに休日出勤して丸々一日かけて机の上の書類を整理することにした。

 

まず、A3やらB4やらバラバラだった書類のサイズをすべてA4サイズに統一した。コピーを取ったり、カッターで切ったり、折り込んだりとそれぞれの方法でA4サイズに統一していくと、なんとも気持ち良かった。ちなみに当時は住宅の図面がA2サイズだったので住宅や不動産の仕事をしたことがある人はA2A4サイズに折り畳む方法は知っているだろう。いつか機会があったら紹介したいが、私はあの作業がわりと好きだw

 

次にファイリング。お客様ごと、使用目的ごと、時系列ごと、それぞれの用途で分類しファイリングする。パンチ穴を開けてファイリングするものもあれば、単に紙ファイルに挟んでまとめておくものなどそれぞれ。お客様ごとに分類する資料などは、時系列が関係ないものも多く、また五月雨に必要になるものも多いので、穴を開けてまとめておかないほうが使いやすい。

 

そして、それらファイルをすべて机の中にしまって終了。机の上には何も無い状態で、休日明けの私の机には「あいつ辞めるんじゃねぇか?」という雰囲気すら漂っていたw

 

すると、いままで机の上がゴチャゴチャだった時とは違い、気持ちにゆとりができたり、なんとなくアイデアが浮かんできたりと、机の上の実際の作業スペースだけでなく、心の中の作業スペースまで広がった気分になった。人は目から入ってくる情報はとても重要で、机の上のゴチャゴチャを見ていると、これ以上新しい作業が発生しないよう心にブレーキがかかるのかもしれない。

 

それから私の営業としての快進撃は始まった。

 

 

そんなことを思い出し、今回も心にスペースを空けるため不要であろうものを処分することにした。もしかしたら2㎥のコンテナでは足りないかもしれないw